管理人

<< 2015年6月 >>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

管理人さんの日記

(Web全体に公開)

2015年
06月19日
00:13

新しいお店づくり

先日、独立開業についてのミーティングに

参加させていただきました。

独立の流れとしては、出店計画→物件選び→資金調達

→店舗工事→スタッフの雇用→集客→開業

という流れだと思います。(多少前後するかもしれないですが)

最初の"計画”というところは、銀行や公庫からの融資を受ける

時などにも重要になってきます。

とは言っても、サロンの規模、設備は、サロンの場所が決まらないと

資金計画もしにくいのですが…



次の"場所選び"…これも、なかなか大変です。

周りの環境はどうなのか、広さや電気、水道。そして

家賃と自分の基準とマッチするのは意外と少ないものです。

最後は自分の直感なのかもしれないですね。

自分がこの場所にサロンをオープンして、活き活きと

サロンワークをしている姿を想像できるか…です。

その先の"資金調達"にしても、厳しい審査に心が折れそうに

なったり、"店舗工事”もレイアウトや商品陳列など

自分でやることもたくさんあります。

そして保健所の審査もあります。



"集客"にしても、チラシの他にもメニュー作りやリーフレット、

ホームページやブログの開設と、

普段苦手かもしれない分野まで仕事が出てきてしまいます。

大変なエネルギーが必要になりますね。

そして開業がゴールではなくスタートです。サロンワークを

しながら経営もしなくてはなりません。経理などのマネージメント

も大切な仕事です。

ここまで、ざっと開業までの事をまとめてみると

本当に大変な事だと再認識します。

このプロセスが経営者になるための”修行”なのかもしれません。

もちろん自分のキャパを大きく外れた事は出来ないですが、

行動する事によって色々な物が手に入るのだと思います。



ちなみに、この独立開業する方は30代の女性です。

女性ならではの発想もありますし、ある意味男性よりも行動的

なのかもしれません。差別化をするためのアイデアもたくさん

考えています。


結局は、計画の段階で絶対に集客ができて利益が出る

という方程式を構築するということだと思います。

(それができれば苦労はないのですが…)

最近、業界、業態の変化という事が話題に取り上げられて

います。美容室と理容室の垣根も無くなってきています。

美容室での男性のカットも合法になりました。

新規オープンするような気持ちで取り組まないと

お店や、スタッフ、そして業界は変わらないのかも

しれないですね…

コメント

2015年
06月21日
10:55

管理人さんこんにちは~*
いつもお世話になっております♪


やはり……直感ですか………
管理人さんもビビビビ~ってきました???
う~ん………
難しいですね(T^T)



美容室での男性カットがダメだったのも
知って皆さんビックリしてる人が多いと思います

今から違法といってもダメでしょうね
昔とは違いますもんね~

2015年
06月22日
13:39

なおこころさん
こんにちは、美容室の男性カット
今更…って感じですよね。
いずれにしても、
変化は必要になってきそうです。