管理人

<< 2015年9月 >>

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

管理人さんの日記

(Web全体に公開)

2015年
09月27日
21:05

健康第一…仕事第一…

私にとっての秋といったら「健康の 秋」

なぜかというと、年に一度の健康診断を

受ける季節だからです。

本当は夏前には市から受診票が

届いているのですが

ついつい後回しにしてしまい、結果、

期間終了ギリギリの秋に受診という...

正直、私の中では

結構面倒なイベントの一つになっていました。

しかし、ここ最近になって少しずつ

意識が変わってきています。



特に今年は有名人の方の悲報が

やけに心に響いてきます。

自分と年齢の近い方が多いせいでしょうか?

5月に亡くなられた俳優さんは

筋骨隆々の鍛えられた体型が印象的な方でした。

ご自身も健康には自信があったようで

健康診断はあまり受けられてなかったそうです。

一方、今月亡くなられた女優さんは

定期的に受けていた健康診断で

病気を発見できたものの

残念な結果になってしまいました。



そして同じく今月、闘病することを公表した

女性タレントさんは、無事に手術を終え、

今後は治療に専念されるそうです。



私と年齢の近い三人の方々には

共通している事があります。

といいますか、

芸能界の方ならば誰もが皆、

同様なのでしょうが

とにかく仕事第一。

やりかけの仕事は最後まで全うする。

周囲に迷惑をかけないように

気持ちを表に出さないように気丈に振る舞う。

職業的なこともあるかもしれませんが、

芸能人である前に、一人の人間です。

態度とは裏腹に、見えないところでは

相当苦しい気持ちでいたのではないか、

想像するだけで胸が痛みます。

また自分に置き換えて考えてみると、

そこまで仕事第一に考えられるだろうか?

と疑問に思います。

元気でいる今でこそ、目標や目的など

何かのために頑張れているけれど、

病に侵された事実を受け止め、

不安と恐怖、絶望の波が襲ってきた時、

果たして、この先のことを考えた行動を

とれるだろうか?

どんなに苦しい闘病生活にも耐え、

「治してみせる」という

前向きな気持ちになれるだろうか?



正直なところ、自信はありません・・



亡くなられた俳優さんと女優さんは

現在進行形のお仕事をこなし、

急激に痩せて、か細い姿になっても

記者会見に臨み次の仕事への意欲を

前向きに語っていました。

それだけに訃報を知ったときは

本当にショックでした。



また、これから治療に専念されるタレントさんも

最後まで病気のことを隠して、笑顔で

レギュラー番組の出演を終えました。

手術直前までお仕事されてましたね。

その後、彼女のブログを読んで涙し

ご主人直筆の「無事に手術終了」のご報告に

本当に良かった、と涙し

治療は辛いだろうけど頑張れ!

と心の底から思いました。



闘病しながら仕事を全うする、

これがプロ根性というものなのでしょうか。

この言葉で語っていいことではない

かもしれません。

そして三人の方々のそれぞれの行動、想い

ありきたりな言葉ですが

本当に立派です。



どんなに健康に気を配っていても、

病気にならないとは限りません。

それでも、早期発見、早期治療で

少しでも良くなるのであれば・・

そんな想いを胸に、今度の休みに

健康診断を受けてきます。


みなさんは健康診断、受けていますか?